スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧国道9号 2012年03月07日 トラックバック:0コメント:2

画像設定をブリーチバイパス(銀残し)調にカスタマイズ。
GXR+GR LENS A12 28mm F2.5
R0028024.jpg
ピーキング機能によるMFアシストがあれば、光学ファインダーを覗きながらMFするよりもライブビューの方が楽にピント合わせが出来る。
アングルの自由度もあって、最近は背面液晶を見ながら撮影するスタイルに慣れてきているので、PENTAXのK-01の様に光学ファインダー・EVFなしっていうのも有りなんじゃないかと思う。
K-01のデザインもそれほど違和感はないのだが、K-5から買い換えるとすぐばれるので買わない(笑)
今はGXRにKマウントユニットが出ることを期待している。
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

コメント

日中晴天屋外での液晶視認性がMFでは厳しいんですよね>K-01
実機ではないけどK-5やNEXで試す限り、背面液晶オンリーでMF撮影だとかなりフラストレーションが溜まるかんじでした。
というかK-5買ったばかりなのでK-01は買えませんがw
  1. 2012/03/07(水) 09:43:27 |
  2. URL |
  3. しなしな #JalddpaA
  4. [ 編集 ]
しなしなさん
おや、液晶見づらかったですか。
GXRではピーキングが2種類あって、モノクロ輪郭強調式が快適で常用してますが、
K-01のピーキングがコントラスト強調式だけなら、輪郭強調式も是非入れといて欲しいですね。
  1. 2012/03/08(木) 03:40:26 |
  2. URL |
  3. まさ #gocCe38E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://gbluegg3.blog12.fc2.com/tb.php/1668-a49e05de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。